モラロジー青年活動ネットワーク

<報告>北海道ブロック 青年クラブ夏祭り

 8月3日(日)、北海道青年クラブ主催で第1回夏祭りを開催しました。構想1年、準備期間約3ヶ月で進められた初の夏祭りは手探り状態で本番を迎えました。
 当日は北海道の短い夏を満喫するに相応しい青空と気温で、ライバルは海水浴といってもよいくらいの天候に恵まれました。来場者数が読めない中、開場時間には小さなお子さんから大先輩まで、たくさんの方が来場され大盛況となりました。祭りの最後には大ビンゴ大会を行い、協賛いただいた企業様からの賞品に、あちらこちらから歓声が上がっていました。

今回、私たちは未来につながる青年の育成を1つの目的としました。参加いただいたお子さんたちの『楽しかった』と言う記憶が10年後、20年後に青年クラブの一員として北海道のモラロジアンを牽引する原動力となっていれば、この企画が本当の意味で大成功であったと言えると思っています。>
 多くの先輩方のご協力のもと、このような大きな行事を成功させることができ、私たち青年にとっても大きな自信となりました。この体験を今後の活動に生かしていきたいと思います。

<報告:牧野千晶(小樽事務所)>