モラロジー青年活動ネットワーク

<報告>北海道ブロック青年クラブ 雪像づくりを開催

 「札幌雪まつり」市民参加の雪像作り抽選会に、今年は2年ぶりに抽選を勝ち取ることが出来ました。テーマは「友達・絆」として、子供たちに人気の「妖怪ウォッチ」のジバニャンとフユニャンを二日間に渡り制作しました。
 2m四方の雪の塊からの作業、制作人数も延べで大人11人、子供13人で作ることができました。年は4家族が親子・夫婦でお手伝いしていただきました。
 お兄ちゃんお姉ちゃんの子が小さい子供にお手伝いの仕方を教えてあげたり、一緒に作業をしてあげたりと心がほっこりした時間を共有できました。
 時同じくして、会館では『雪まつり講座』が開催されており、本州からの受講者にも観ていただき、有り難かったです。来年も子供たちのために続けていきたいと思います。

<萩和朗(南空知連絡所)>