モラロジー青年活動ネットワーク

<報告>青年のつどい&BBQ 2013

7月7日(日)の七夕の日に、青年のつどい&BBQ2013を「ちゃんす!チャンス!Chance!〜出会い、気付き、成長〜」をテーマに、去年に引き続き第二回青年対象の教育集会として開催いたしました。
 今回は、日頃、私たちの生活の中には、沢山の出会いのチャンスがあってもなかなか広げられずにいたり、様々な人の支え合いで生きている事などの気づきのチャンスがない事も多く、青年のつどいを機に交流や学びから、吸収して成長するチャンスにしたいと思い「出会い・気づき・成長」の3つのチャンス!をテーマにしました。

午前中は、出会いのチャンスを手に入れた参加者同士の交流を深めるレクや七夕企画で願い事を短冊に書き、学びの時間では、今年もの松浪進講師(大阪城東事務所)にお越しいただき、参加者25名、スタッフ5名の青年30名でモラロジーを身近な生活の体験談を交えていただき、「出会いの大切さ、そして、その出会いがその時だけでなく、大切にすることで長い月日を経てまた出会いや喜びにつながる」というお話をいただきました。また青年対象の学びらしく、iPadを使ったお話や流行の歌手の曲を聞きながら、歌詞の中から「ありがとう」「感謝の気持ち」、相手を思うことの大切さなど伝えていただき、先生の青年へのお心遣いで初めてモラロジーの話を聞く青年もたくさんの気づきがありました。

午後のBBQは事務所の先輩方11名にご協力いただき総勢41名で盛大に盛り上がりました。BBQではさらに初めて出会った参加者同士の交流ができ、地元での繫がりだけに、初めて出会ったはずなのに親を通じて知り合いだったり、一人で参加したけれど、他のところでの繋がりがある方がいたりと、初めてのところへ踏み出す勇気が出会いに繫がっていることを身近に体験していただけた集いになったのではないかと思います。最後には、全員からの感想発表もあり、私自身も参加者の方の笑顔や積極的な姿勢にさらに学ばせていただき、気づきが多く、たくさんの方のお力をお借りしながら日頃の青年活動や今回の青年のつどいを開催できましたことを有り難く感じ、また嬉しく思いました。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
 これからも、感謝の気持ちを忘れずに、青年活動も地元に貢献できる団体として、青年らしく、明るく、楽しく、元気よく!!をモットーに新しい仲間を作り、そして、学び、意志を持って実行できるように心がけていきたいと思います。 感謝。

<千葉緑事務所 今井和江>