モラロジー青年活動ネットワーク

<報告>千葉県協議会次世代育成セミナー

奉仕活動

11月23日(土)・24日(日)、千葉県協議会では1泊2日の日程で、谷川記念館において10回目となる「次世代育成セミナー」を開催いたしました。
 このセミナーは、谷川記念講堂での奉仕活動、大穴記念館・谷川記念講堂での博士の事蹟学習、青年の交流企画などを通じて次代を担うモラロジアンの育成を図る目的で、10年前より開催しています。今回は、青年とご先輩方合わせて14名の参加者で、大講堂の雪囲いと融雪池の設営のお手伝いをしました。また、山本栄道館長、秋葉尚正ブロック青年育成担当に講話をいただき、青年モラロジアンとして博士の思いや親祖先の思いにどう応えていくべきか改めて考えさせられました。

講話
 

2日目には、青年がなかなか増えない千葉県の現状についてご先輩方を交えて討議も行い、今後の活動において変えていくべきこと、青年個々人がより一層自分を磨くべきことが明確になりました。 今後もこのセミナーを継続して青年活動の活性化の一助になるよう努力していきます。

 
 
集合写真

<千葉県モラロジー協議会 青年クラブ 関 拓也>