モラロジー青年活動ネットワーク

<報告>栃木県協議会青年セミナー

6月14日(日)、野木町公民会(栃木県野木町)にて、栃木県協議会青年セミナーを開催しました。野木事務所青年クラブが実行委員となったこのセミナーには、28名(内青年17名)が参加してくださりました。
 青年と次代が集まった参加していただきましたので、会場の設営や片づけなど、積極的に協力してもらえました。
 講師の山本栄道講師(谷川記念館館長)には「最高の夫婦となるために」とのテーマでお話をいただきました。モラロジーを初めて聞く方もいらっしゃったので、ワークショップ形式にて、和やかにセミナーは進みました。
 お昼は、女性クラブ手作りのカレーとサラダをいただきました。午後からのトークタイムでは、参加者全員が仲良くおしゃべりもできて、参加者同士の交流が深まりました。今回、青年セミナーの企画・開催を通して、私たち実行委員は、お誘いの難しさと、喜びを感じました。また、参加して下さった方々から「大成功でしたね」とお褒めの言葉をいただき、これからは、なお一層勇気と積極性をもって活動していこうと思いました。
 その第一弾として、早速11月までに、BBQのお誘いをして、学びと実行の輪を広げて行こうと思います。



<報告:海老沼由樹(野木事務所)>