モラロジー青年活動ネットワーク

<報告>茨城県青年企画
      BBQ大会&講演会

楽しむぞ〜♪

9月5日(土)から6日(日)、4事務所(古河、結城、下妻、下館)の青年組織を総称した茨城県モラロジー青年クラブ西コミッティーのBBQ大会&講演会を開催させていただきました。このイベントは、昨年より温めてきた企画をさらにパワーアップさせたBBQ大会&講演会ということで、古河のネーブルパークにて大人27名、子供8名の参加で行われました。上野実行委員長をもとにスタッフメンバーは、夜遅くまで打ち合わせをしながら各々が責任をもって主体的に取り組むことで、参加者に喜んでいただけるような大会を目指しました。

当日は、子供さんを含めたくさんの若い方々にお越しいただき、バーベキューでは、率先して肉を焼いてくださる方、飲み物を提供していただく方、初めての方にもさりげなく語りかけてなごましていただく方など共にイベントを作り上げる喜びに包まれたBBQ大会ができました。

BBQ〜☆

夜は、残りのお肉や野菜を使った女性部のお姉さま特製の愛情たっぷりカレーをみんなで食べながら、飲みや語りやの夜更けまでの大宴会になりました。朝は、おのおのが散歩したり、周りの清掃を率先してやっていただいたりしました。朝食は、前日のカレーを食べました。次の日のカレーがおいしいとはこのことをいうのですね。チェックアウトの後は、場所を移して、ボウリングを楽しみました。前日のアルコールが吹っ飛ぶくらいの熱い運動ができました。

講演会〜♪

午後からは、同じネーブルパーク内にて、古河事務所主催の講演会に参加させていただき、本部の横山守男講師の講演及びデジタルホーンのミニコンサートを聞かせていただきました。横山講師のお話の中で、私たちはつながりの中に生きていることで「いのち」と「恩」の存在に気づき、「つながり」を受け止める心を養っていかなければいけないことを学び、今後の青年活動に活かされる心遣いだなぁとの気づきを得ました。

1泊2日にわたるイベントを開催させていただき、来年も参加される皆さんに喜んでいただけるような…そしてより多くの出会い、交流、学びができるものを作り上げていきたいという反省と誓いをスタッフ間で話し合い、今後の糧にさせていただきたいと思います。

物心両面でご協力いただきました協議会、事務所の先輩方、そして実行委員長の上野さんを筆頭に西コミッティーの仲間たちのおかげだと深く感謝し、次への大きなパワーをいただけた、そんなイベントを開催できましたことを改めて御礼申し上げます。ありがとうございました。


茨城県青年代表 大谷寛