モラロジー青年活動ネットワーク

<報告>東京ブロック 青年クラブ総会・YP研究会

 5月15日(日)、東京ブロック青年クラブ総会とYP研究会を開催しました。今年度、新たな取組みをスタートさせました。それは世代の枠を取り払う躍進…青年クラブとプラチナクラブ(先輩方)との協同活動です。ユース&プラチナの頭文字をとってYP研究会と名付けられました。
 青年クラブ総会での新体制発表後、第一回目のYP研究会が青年と先輩のペア司会で始まりました。憲法改正に向ける国民的議論を促すDVDを鑑賞し、その後の分科会では各世代入り交り憲法改正の是非について熱く意見を出し合いました。
 懇親会も地区ごとや世代ごと、完全シャッフルなど何度かの席替えを重ね、今までなかった青年と先輩との新しい出会い、交流を育むことができました。
 モラロジーという学び舎に集う私たちは、独り善がりな考えに陥らないよう、広い視野で学びを吸収していかなければなりません。私は今回、憲法改正についてそれぞれの考えや価値観に基づいた意見を、同世代のみならず先輩方からも聴くことができ、新たな学びに心を震わせました。
 楽しい勉強と出会いと学びが盛りだくさんのモラロジーの魅力に溢れた素晴らしい一日でした。

<報告:國本文和(墨田事務所)>