モラロジー青年活動ネットワーク

<報告>南関東ブロック青年リーダー研修会in静岡

 平成26年5月24日〜25日、静岡市にて南関東ブロック青年リーダー研修会in静岡を開催。今回の研修会の目的は、11月1日〜7日にブロック内14会場で同時開催する青年セミナーへ向けての“心構え”を学ぶ場とし、2日間で31名が参加いたしました。
 初日の1コマ目は、本部青年部の浜島部長より「青年活動の意義と目的」と題し、正しい国家観・歴史観を育む重要性を台湾と日本の関係を例にご講話いただきました。正しい歴史観を持つことがよき国づくりにつながると感じさせられました。
 2コマ目は、伊藤正義(神奈川県協議会長)講師に「セミナー開催の心構え」と題し、ご自身の体験から、「新しい人を誘うのは確かに難しいが、うまく誘えなかった時こそ気づきがあり、そこから学ぶことは多い」また、「セミナーの運営は、私達の向かうべき方向性へベクトルを合わせる訓練である」とご講話いただきました。
 翌日は、春風薫る清々しい中、国宝であり徳川家康の祀られる久能山東照宮を参拝。
 セミナーへ向けて青年同士の交流を深め、決意を新たにすることができました。ありがとうございました。
 

<報告:静岡市葵モラロジー事務所 岡本卓也>