モラロジー青年活動ネットワーク

<報告>南関東ブロック 青年交流富士登山

 初日の天気は雨と霧、視界の悪い中、時折強くなる雨に打たれながら山小屋に到着。霧で景色は見えない、雨で体力は奪われるとあって、皆さんお疲れの様子でした。
 翌日出発時に雨がひどいようなら下山することも確認し休みました。夜中には一面きれいな星空が「明日は期待できるかな?」と思いつつも明け方の出発時は霧が…雨はなさそうだったためそのまま山頂を目指し、そして無事たどり着きました。
 山頂は晴れ間も見え、さんざん私達を苦しめた雨雲をくぐり抜け、最後は雲海として目の前に広がりました。苦労した後の素晴らしい景色に達成感もより強く感じることが出来ました。
 その後、また雲の中に飛び込み、無事に全員下山することが出来ました。

<報告:石井 裕(横浜鶴見事務所)>