モラロジー青年活動ネットワーク

<報告>岐阜県 青年クラブ交流会

 

12月14日(日)、岐阜県青年クラブ主催のボーリング大会&クリスマスパーティーを開催し、0歳〜78歳まで総勢33名で行われました。
 第1部のボーリング大会は、グループに分かれて対抗戦を行い、子供から大人まで各々が楽しみながら闘志を燃やしました。グループ内の交流もし、和やかな雰囲気になりました。
 第2部はクリスマスパーティー。新設された岐阜県モラロジー会館に移動し、参加者全員でお弁当を食べてからスタートしました。初めはアイスブレークで幼い子供たちも自分の口で自己紹介をしました。その後、チーム対抗「絵伝言ゲーム」で会場は大盛り上がり!ケーキ作りは、ゲームの勝利チームから開始。ドーナッツをベースに各自思い思いのトッピングでオリジナルケーキを作りました。その後、ケーキの人気投票をし、自分以外のケーキで食べたいと思うケーキに一人一票投票、この日は総選挙の日でもあり、子供たちも楽しめた様です。閉会時にはボーリング表彰を行い、子供たち一人ひとりにサンタさんからクリスマスプレゼントが届きお開きになりました。

今まで岐阜県は、研修がメインの交流会を開催してきましたが、今回初めてレクレーション交流会を開催し世代を越えた交流ができ良い機会になりました。何より子供たちの笑顔あふれる交流会となり開催できて良かったと思います。
 次世代を担う子供たちが自然な形でモラロジーに触れられる、家族みんなで楽しく参加できる、そんな活動を今後増やしていきたいと思います。
 多くの方より御支援、御協力いただき無事に交流会を開催できました。ありがとうございました。

<報告:松山英正(土岐事務所)>