モラロジー青年活動ネットワーク

<報告>バーベキュー大会で交流

スイカ割り

 8月9日、桑名員弁モラロジー事務所前の駐車場にてバーベキュー大会を開催しました。今年の夏は長梅雨・悪天候ということもあり、お天気の方も心配されましたが当事務所の皆様の心がけが良いおかげで、暑くもなく雨が降ることも無いとても過ごしやすい1日となりました。

バーベキューの様子

 この行事は昨年、再結成されました青年倶楽部(成幸会)のメンバー(20〜30代の青年メンバーと40代の自称、青年メンバーの数名です)が中心となり企画・準備・進行を行いました。当日は事務所の代表世話人をはじめ、先輩方、東海ブロック青年育成担当の田形博司さん、そして未来を担う子供たち合計27名の参加となりました。おいしい料理あり、子供さんから大人まで大人気のカキ氷やいつも一番盛り上がるスイカ割りで楽しみました。

集合写真

 普段の行事では2世代・3世代の交流がとりにくい中、このバーベキュー大会を通じてコミュニケーションがとれて、うれしく思います。
『旧は新を育て、新は旧を養う』ことで生命と文化は豊かになっていきます。と廣池理事長もおっしゃっておりました。今後とも新・旧が繋がる青年活動・仲間づくり活動をしてまいりたいと思います。

  <レポート:桑名員弁モラロジー事務所 青年育成担当 服部光雄>