モラロジー青年活動ネットワーク

<報告>神明事務所 青年セミナー

テーマ:人間関係を円滑にする為に

8月21日(土)〜22(日)、兵庫県加古川市において、青年セミナーを開催し、31名が参加しました。
 参加者は維持員の子弟が大半でしたが、初参加の方が5名参加いただきました。また、去年に引き続きセミナーに参加された方が、「来年はスタッフとして参加したい!」と言って下さったことが一番嬉しかったです。

講師に大垣光宏氏(社会教育講師)を迎え、モラロジーを知らない方々を対象にお話をいただきました。参加者からは、「分かりやすくてよかった」という声を多く聞くことができました。

 

残念ながら今回も両日ともの参加が難しく、途中参加や部分参加の方が多かったのですが、その中でも飯盒炊爨をしたカレー作りの時間が、一番参加者が多く、盛り上がりました。

前回の反省を活かして、グループ単位で行動したり、ドッジボールをして身体を動かすことで、いろいろな人と話をすることができました。また、飯盒炊爨を取り入れたことや、夕食後に花火大会をしたことで、参加者同士、より親睦を深めることができたと思います。

次回の企画・運営の際は、去年と今回の参加者でつながることのできた仲間の輪をさらに広げるために、学びと交流の場をバランスよく取り入れた内容づくりに励みたいと思います。

(レポート:神明事務所 青年代表 夜久めぐみ)