モラロジー青年活動ネットワーク

<報告>明石モラロジー事務所 青年セミナー

8月18日(土)〜19日(日)の1泊2日で、明石市の野外活動センターあさぎり寮にて、青年対象の夏期セミナーを開催しました。青年24名、子ども8名の参加でした。

開会式のあと、施設内探索・自己紹介に続いて、アイスブレイキングとして、全国大会で経験したワールドカフェを行いました。そのコンセプトは『和風カフェ』で、女性スタッフ4名が、浴衣を着ておもてなしをさせていただきました。

『温かい人間関係の作り方』をテーマに、大賀講師の分かりやすいお話の後、親子で楽しめるようにと、大人は競歩でのしっぽ取りゲームと、自己紹介もかねて、「たこ焼きのトッピングは何ですか?」などの質問などをしながら、参加者がお互いに質問しあいながら相手の名前を聞いていくゲームを楽しみました。

体を動かした後はみんなですき焼きを美味しくいただきました。夕食の後は、子どもたちのお待ちかねの花火。はしゃぎすぎて寝てしまっていた子ども達も、大喜びで参加しました。夜は懇親会で盛り上がりました。

2日目。軽いストレッチで眠い体を目覚めさせた後、大賀講師の体験談を交えた分かりやすいお話に感銘を受けつつ、親への感謝の思いを、1枚のハガキに心をこめて書きました。最後にみんなで記念撮影をして、参加者の皆さんの爽やかな笑顔と共に、閉会ととなりました。



<明石モラロジー事務所 青年代表 夜久めぐみ>