モラロジー青年活動ネットワーク

<報告>第13回新成人感謝の集い

平成25年2月3日、大阪府モラロジー協議会と青年クラブ主催によります『第13回新成人感謝の集い』を開催しました。
 この新成人感謝の集いは本年新しく成人になられた新成人をお招きし、式典、パーティを催すという趣旨のもので、今回で13回目を数えます。
 当日は晴天に恵まれ、本年度は8名の新成人(男性2名、女性6名)と222名の来場者(うち高校生以下22名)の方にお越し頂きました。
 大阪府協議会、古谷会長の祝辞の後、新成人のご両親から事前に新成人へ向けてのお手紙を頂戴しており、写真上映とともに読み上げさせていただきました。新成人のかたの軌跡、ご両親の思いが伝わり、会場が心温まる空気に包まれました。

新成人代表、桝井こづえさんの新成人決意表明の後、記念品贈呈では大阪府協議会福田会長より新成人へ書籍の贈呈があり、記念講演にはモラロジー研究所教授、所功先生に『成人とは何か』との題で新成人への今後の指針を力強くご講話いただきました。
 その後のパーティでは府下の14事務所の皆様のご協力による模擬店、少年クラブの募金活動、女性クラブのご協力によるバザー、新成人へのクイズやビンゴゲームなどを催し、森下近畿ブロック次代構想担当の閉会挨拶へと続きました。
 賑やかな中にも心温まる新成人感謝の集いとなりました。


<第13回新成人感謝の集い実行委員長 尾崎航平>