モラロジー青年活動ネットワーク

<報告>大阪船場事務所 献血ボランティア

8月3日(日)、大阪府赤十字血液センターの広報活動で、献血ボランティアを8名で行いました。 近年は少子高齢化が進み、若者の献血者も減少しており、献血の呼びかけが重要です。献血は種類にもよりますが、比較的短時間で医療に貢献できる尊い行為だと思います。より多くの方が気軽にご協力いただけることを願っています。
 当日は午後から小雨が降りだし、雨の中での活動になりました。主に400mlの献血の受付や看板やティッシュ配布などで呼びかけをしました。悪天候にも関わらず、献血に協力していただいたときは大変有難く感じました。当日の献血受付者数は39名、採血者数は33名でした。関係者から労いと感謝の言葉をいただきました。
 次回は来年2月1日に行う予定です。65歳未満であれば可能ですので、皆様も健康に留意の上、献血にご協力ください。より多くの方にご協力いただけるよう継続してボランティアを行っていきたいと思います。



<報告:続木伸哉(大阪船場事務所)>