モラロジー青年活動ネットワーク

<報告>第47回たつの学生生徒児童合宿セミナー 『二世連講』

8月8日(土)〜9日(日)、波賀不動滝公園「楓香荘」において、第47回たつの学生生徒児童合宿セミナー『二世連講』を開催しました。  今回も小学生から大学生・青年社会人までが一同に集い、楽しく仲良く学び、交流をすることが出来ました。
 赤松良平・和哉講師(三木事務所)からは大変わかりやすく、モラロジーのエッセンスを教えていただきました。ご自身の体験を踏まえての因果律や積徳のお話は子どもたちの心に深く残りました。  また、公益財団法人兵庫県青少年本部の『ひようごっ子、ふるさと塾』の認定事業として、話し合いや野外オリエンテーリングを通して、今回の会場の宍粟市の歴史についても楽しく学びを深めることが出来ました。その他、魚つかみ、川あそび、飯盒炊飯など、盛りだくさんの内容で、大いに盛り上がりました。
 今回も中学生・高校生スタッフは本当によく小学生の面倒を見てくれました。毎回、着実に成長していく子どもたちを見れることは本当にありがたく嬉しいことです。これも大学生以上の先輩スタッフの率先垂範の後姿、そして土台となって支えてくれている青年部のメンバー(OBG)と事務所の先輩方のご支援ご協力のおかげです。
 次は冬のクリスマスパーティ、春の第48回たつの学生生徒児童合宿セミナーと続きます。
 また元気にみんなと会えることを心から楽しみにしています。

<報告:森川浩次(龍野事務所)>