モラロジー青年活動ネットワーク

<報告>第2回兵庫県青年セミナー

5月28日(土)〜29日(日)、「才元の里 相生市立ふるさと交流館」において第2回兵庫県青年セミナーを開催しました。
 第1回と同様18〜30歳までの若手青年のみを対象とし、今年は総勢24名の参加者が集いました。
 講師には谷藤英夫、健夫講師(尼崎事務所)を親子でお招きし、経験談等を交えながら我々若い世代に伝えたいことを講話いただきました。
 講義は非常に分かりやすくイメージしやすい内容でしたので、講義後の分科会では初めて講義というものを聞く参加者からも様々な意見が挙がり、時間が足りないくらいの盛り上がりでした。
 講義のみではなく、参加者が仲良くなることを趣旨とした体を動かす企画、頭を使う企画、さらに夜には盛大に懇親会も行い、参加者みんなが笑顔の充実した2日間となりました。
 参加者からも「来年また参加したい」という言葉を多く頂き、スタッフ一同楽しんで頂けたことを非常に嬉しく、そしてありがたく思っています。
 お互いに顔は知っていても話をしたことは無かったという青年とも繋がりを作ることができ、同世代の青年が交流するきっかけ作りとしては成功したと感じています。  セミナーはあくまでも今後の交流のきっかけ作りですので、今後はこの繋がりが途絶えないよう、より強く繋がっていけるよう、定期的に交流の機会を設けていければと思います。
 そして新たな繋がり作りのきっかけとして、来年以降も青年セミナーを続けていければ嬉しいです。


<報告:加藤 康佑(龍野事務所)>