モラロジー青年活動ネットワーク

<案内>第6回カンボジア・スタディツアー


学校が出来る喜びを子どもたちと感じてみませんか!

子供たち

カンボジアで起こった激しい内戦は、今から30年前の出来事です。しかし、その影響は今でも大きく残っており、政治・経済・教育などの分野で海外からの支援を必要としています。中でも国の将来を担う子どもたちの教育環境の向上が最重要課題です。
 今回のツアーでは、財団法人麗澤海外開発協会(RODA)と今年統合したモラロジー国際救援運動推進委員会(MIRC)が今年建設したトム・オー小学校を訪問し、学校(教室)の活用状況を視察し、支援のあり方を考えます。
 小学校への訪問では、子どもたちに日本文化の紹介をしたり、触れ合うことができ、楽しいツアーとなることでしょう。

募集要項

期 間

平成20年9月8日(月)〜9月14日(日)<6泊7日>
 (事前研修会および結団式を行いますので、前日(9月7日)夕刻にご集合ください)

内 容

小学校贈呈式と交流、村での住宅訪問、首都プノンペンのスラムやアンコール遺跡郡見学などなど

募集人数

10名(定員になり次第締め切らせていただきます)
 *最低催行人数:5名

参加費用

約20万円(航空料金、食費、宿泊費、現地コーディネート費等を含む)

応募資格

青年モラロジアンまたは、青年活動ネットワーク登録者で年齢18歳以上で全日程に参加できる方、心身共に健康でボランティア活動に関心のある方

アンコール遺跡
企 画

財団法人麗澤海外開発協会(RODA)

協 力

(社)シャンティ国際ボランティア 

応募方法

「参加申込書」(PDF)に必要事項を記入の上、下記申し込み先までFAXもしくは郵送にて送付してください。
申込書は、メンバーページにて取り出せます。

事前学習

申し込まれた方には、事務局より事前学習資料をお送りします。

お申込み・お問い合わせ先

RODA事務局 カンボジア・スタディツアー係

〒277-8654
 千葉県柏市光ヶ丘2−1−1
 電話:04-7173-3165 / Fax:04-7173-8953
 メール:kaikyo@ga.reitaku-u.ac.jp

※このスタディツアーは、廣池千九郎基金青年育成助成対象事業です。