モラロジー青年活動ネットワーク

<報告>第40回全国学生モラロジー研究会

参加者の様子学生プレゼン 泊ヶ山翔平さん  8 月28 日(日)〜 31 日(水)、柏生涯学習センターにおいて、第40 回全国学生モラロジー研究会(通称:学研)を開催し、全国から50名の大学生が集いました。
今回のテーマは「Link 〜一期一会も永縁に〜」。縁には様々な形があり、セミナーを通して親や祖先、先人たちがつなげてきた想いを知り、学び、そして私達ができることを一緒に考えたい、との思いでこのテーマを決めました。 最初に自己紹介やレクリエーションを行ったあと、北川治男講師(モラロジー研究所副理事長、麗澤大学名誉教授)による「生きる力を求めて〜総合人間学モラロジーへのいざない〜」と題しての講義がありました。「私達は『生命のリレーランナー』であり、祖先、親から受け継いだこのバトンをどう次の世代につないでいくのか。それが今、私達に問われています。」と力強く話されました。その後は分科会に別れて話合い、親睦を深めました。
 2日目のスタートは学生プレゼンとして、JYMA(日本青年遺骨収集団)の泊ヶ山翔平さん(中央大学4年生)に、沖縄や硫黄島での遺骨収集活動についての発表をいただきました。今、私達が享受している平和な日本で、なぜ大学生が遺骨収容活動をしているのか。また、埋もれてしまいがちな戦争の記憶と、忘れてはならない戦没者の存在を、動画や多くの写真を通して発表いただきました。同じ大学生の泊ヶ山さんより「自分たちの存在は、命をかけて祖国を守った先人がいたからこそです。先人への慰霊の心を過去・現在・未来へと私達若い世代がつないで行きましょう」との発表に、参加者達は大きな学びと気づきを得ました。続いて、山本崇之講師(麗澤中学・高等学校教諭)による「日本の神話に学ぶ」と題した講義では、世界と同じく日本にも神話があること。「木更津」「袖ヶ浦」「三重県」など多くの地名は神話に由来をしていること。また「三種の神器」が神話で登場し、現在も皇室で引き継がれていること。次々、繰り広げられる神話の世界に「普段から見つめ直すことがなかった日本のことを知る機会となった」と大学生からは大絶賛でした。午後はペアで語り合うバンデラス企画。ほぼ全員がペアで話すことができ様々な価値観に触れました。夜は普段、考えないような同じ世代(横)のつながりをゲームやディスカッションを通して話し合い、絆を深めました。
講義の様子バンデラスの風景  3日目は、柴田秋雄講師(一般社団法人アソシア志友館理事長)に「夢に向かって果てしなき挑戦!」とのタイトルで特別講話を頂きました。講演に先立ち、柴田講師が名古屋駅前でホテルの支配人をしていたときのドキュメント映画「日本一幸せな従業員をつくる!」を視聴しました。映画の内容は4期連続赤字だったホテルを、人を大切にして、家族のような関係になることで、従業員、宿泊者、そして業者などこのホテルに関わる誰もが心温まる素晴らしいホテルに変わっていった感動的なドキュメンタリー映画でした。柴田講師は講演冒頭に「人は切られたら痛いし、仕事を辞めさせたらその家族も路頭に迷うんだ。人を大切にしてほしい、人に優しくしてほしい。自分の命はお父さんお母さんとつながってる、家族を大事にしてほしい。」と訴えられました。まずは自分自身がお父さんお母さんを大切にしよう、そこからはじめればいいと柴田講師。「お父さん、お母さんを大事にしろよ!またお父さんお母さんの、お父さんお母さんに手を合わせるようになれば、自分の命が自分だけのものでないことを感じられる。そうしたら絶対人が人を殺し合うなんてないんだ!」と、いのちの繋がりを感じていけることは難しいことじゃなく、当たり前のことなんだ、と本気で導く柴田先生。 そして「みんな縁があってこの学び舎に来た。人を大事にする、この単純なことを学んでほしい。それはここの創立者も願ったことだろう?」と、全力で学生達に伝えて下さった魂のエールの60分となりました。講演を聞いた大学生はそれぞれが生きてゆく指針と勇気を、柴田先生から頂きました。
柴田秋雄講師講義の様子A  最終日のフィナーレ企画では、一人ひとりの感想発表を全員で共有しました。4日間を通して、学生たちは自分自身とよく向き合い、また心を開いた素の自分で他人と接し、普段あまり感じることが少ないであろう、心が温くなる経験をたくさんしたようです。この絆は今を生きている人と人だけでなく、先祖や先人達、そして祖国との縁・恩恵に向き合いました。そして過去の先人・先輩の築き上げた土台を、自分達が未来にもつないで行く使命があることを再発見しました。
 第40回目という節目の年を迎えた全国学生モラロジー研究会。
 来る11月6日(日)には記念式典を開催しますので、卒業生の方もどうぞご参加ください。

<報告:青年部 青年育成課>

 
待ってるよ〜♪

関東学生モラロジー研究会は、9月より新たなメンバーを加え、3月の高校生セミナー(平成29年3月20日〜22日)に向けて活動を始めます。
 ぜひ、お知り合いの高校生をご紹介ください。また来年この場所でお会いしましょう!

(レポート:青年部 青年育成課)

 ☆第39回全国学生モラロジー研究会の様子は こちら